PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

幼稚園の成果?

昨日お店でチョコボともこの爪切りをしてもらった。
チョコボはいつもながら暴れ、叫び、お店の方は苦労していたと思うが、笑顔で「がんばりましたよ。褒めてあげてくださいね」と優しい声をかけてくれた。

もこのほうはというと、以前は暴れるほどではなかったけど固定されることが嫌できゅいーんきゅいーんと嘘鳴きをしていたものだ。
が、今回は何か違った。
お姉さんに持たれている足を気にして顔をそちらに向けるくらいはするが、特に吠えるとかいうことはなかった。
もっちゃんいい子さんですよ~


「どこを触られても平気な子になるように」と幼稚園で教わったことを毎日短時間だけど実践しているからか!
もしかしてそうなのか!
と、私はちょっぴり調子に乗ってしまった。
ただ体のいろんなところを触りながら少しずつオヤツをあげていくだけなんだけど。

あげるものはオヤツだったり昼食のフードだったりとさまざまだけど、もこはチビッコなだけ受け入れるのも早いようだ(忘れるのも早いらしいから毎日続けないと、って先生に釘を刺された)。


わんこは生後一年で人間で言うところの17歳くらいになっちゃうそうな。
ということは、ちびわんこの一日は私達にとっての17日にも相当する。そりゃ一日で忘れるわ。
だからこそ、毎日少しの時間でもお勉強を、と昼食時間を使って復習している。
朝も夜もお勉強時間に当てることはできるんだけど、私が落ち着く時間がないということもあるし、お勉強無しでしっかりごはんの時間を堪能することだって大切だろうから、お勉強は昼食時間を使うことが多い。

でもちびっこだから楽だよね。
オヤツだフードだって言っても限界まで食べさせていいんだから(そりゃ限度はあるだろうよ)。おデブのこととか気にしなくていいんだもん。
その点でチョコボはちょっと辛い。
だからこその昼食時間。
ごはんとしてのフードを使ってチョコボもちょっとお勉強。
少しずつでいいから、チョコボも爪切りが平気な子になってほしいな。
できればお尻からの検温も。

しかしですね、もこの場合は”もこチェック”というものがあるので、あまり大きなものは与えていられない。もこのフードは小粒だといえ、柔らかフードに慣れているもこにとってはちょっとでっかい粒。
チョコボのフードの方が薄くて二つに割りやすいから小さい粒に変化できる。
うまくいかないもんだなぁ。

もこはまだ、サークルから出ればどこでもしーさましてしまうし、チョコボをいつまでも追いかける困ったさんではあるが、いつかお馬鹿さんなりによい子になるよう一緒に頑張りましょう。

| カイヌシの観察記録 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/69-4ada1fc3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。