PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

優しさの変化

昨日の夜からなんだかのどが痛いような気がしないでもない。
理由は昨日薄着のまま夜にうろうろしたからだと思う。
でもまあこのぐらいならじっとして早く寝れば大したことにはならないだろうから楽観的に。

風邪をひくといつも思い出すことがある。

昔、会社近くで一人暮らししているナベちゃんの家で夕飯を作って食べて帰るという生活だった頃、ちょっと風邪っぽかったので「今日は直接家に帰るわ。」とナベちゃんに言うと、心配そうに「今日はおれが作るから食べていきな」とのお言葉。
なんて優しいのぉおお!

ということで、素直に家までついて行くと何やらナベちゃんは炒め物をはじめ、出来上がったものは酢豚だった。食欲ないって言ってる私に酢豚かよ…と思ったのが正直なところだった。
でも、「野菜を入れて炒めるだけ!」というチルド食品だったけどナベちゃんのその気持ちがうれしいじゃないか。うんうん。ありがたくいただきましたよ。

それから月日は過ぎ、結婚して間もなくまた私が風邪っぽい時があった。
ナベちゃんはもうごはんなんて作ってはくれなかったが、「冷えたらいけないから水仕事はやめときな」と優しい言葉をかけてくれた。
なんて優しいのぉおお!

ということで、素直に水仕事をせず寝室で一日ぐっすり眠っていたら、ナベちゃんはコンビニ弁当を買ってきてくれた。お弁当だっていいもん。ナベちゃんのその気持ちがうれしいんだもん。
…でも、私が水仕事をしない間、台所のシンクにはナベちゃんが使ったコップが積み重ねられていた。
あ、私には水仕事しなくていいって言ってくれたけど特に自分が代わりにしてあげようってわけではないのね。ふむふむ。

そして今朝、「なんか風邪っぽいかもー」とナベちゃんに言うと「ふーん。じゃ、行ってきまーす」と言われてしまった。
いいんだよいいんだよ。ナベちゃんだって忙しんだもん。
私はせめてナベちゃんにうつらないように気をつけるよ。

| カイヌシの雑記 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/527-e958297a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。