PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもしろ販売機

今日は暑い時間にカイヌシだけでお出かけ。
帰りにJRの駅ホームでこんな自動販売機を見つけた。
傘販売機

これは傘の自動販売機。確かにこれはあれば便利だ。
透明の傘は400円。黒やピンクのちゃんとした(?)傘は1000円。
できればやっすい折りたたみ傘もあるとうれしいな。建物に入ると傘は邪魔なんだから。

その隣には食べ物缶詰の自動販売機。
パンの自動販売機

上段左からバター味のパン缶、チョコクリームパン缶、ミルククリームパン缶、ブルーベリー味パン缶。
下段左からレーズンパン缶、抹茶味パン缶、冷やしおでん缶(だが常温販売)、焼き鳥缶(これも常温)。
ここで買ったわけじゃないけど一度バター味のパン缶詰を食べたことがある。想像していたよりもふんわりとして味が濃く、おいしいものだった。甘いものが苦手な人だとちょっと飽きちゃう味かもしれない。


缶入りパンじゃないほうのカンパンが大好きな私なんかは別として、歯の弱いお年寄りやちびっこさんがいるおうちなんかはこの甘く軟らかい「缶パン」のほうを非常食にするほうがいいと思う。腹持ちはわるいかもしれないけどさ。

と、つい非常食にと考えてしまう私としては、今この販売機の中にある缶詰の賞味期限がいつなのかということを知りたい。
非常食用にと購入しても賞味期限が近ければ意味が無いし。すぐ食べるとかなら別にかまわないんだけどねー。

まあ非常食をわざわざ駅のホームで買う人もいないだろうから、これはただのネタ作りとしての販売機なんだろうて。
ちなみにここは秋葉原の駅。さすがおでん缶発祥の地(?)秋葉原。

それからもっと無駄なことだが私が思うにカンパンなんかの非常食たちはみんな四角い缶になるべきだ。製造工程の関係で仕方のないことなのかもしれないが円筒形はカバンに詰めていくと無駄なスペースができちゃうんだよ。
まさか、まさかとは思うがもしも業者の方がこの記事を読むことがあったら一度四角い缶にならないかなって考えてみてくださいな。

| カイヌシの雑記 | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/462-d5eafa01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。