PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

再おトイレトレーニング二日目

昨日おトイレをサークル全体に設定したけれど、そうしてみるともこはなぜかおトイレの失敗をしない。いいことなのだが何か拍子抜け。勝手なものだ。

しかもオヤツにあげた豚のアキレスを食べるのもおトイレ。
彼女にはおトイレとその他のスペースの区別はないのだろうか。
おトイレはもっちゃんの生活スペースです


一日経って今日は朝からうんさまもしーさまもおトイレ失敗。サークルの入り口近くでしてしまった。
ここは以前おトイレを置いていた場所になるので、そのせいかもしれない。また戻せばいいんだろうが、もこは「おかえりなさい!とか「遊んでください!と騒ぐときに入り口近くでピョンピョン飛ぶので、それがうんさまを踏み広げてしまう原因なのではないかと考え、おトイレ位置をサークルの入り口から一番遠い場所にしたのだ。

そういう経緯があるのでもうおトイレの位置は動かさないつもり。

チョコボが小さい頃に教えておけばよかったなと思ったのは「してほしいときにおしっこをする」というコマンド。
もこにはずっと教えてきた。
「もっちゃん、チー、チー」と言えばしーさまをしてくれる。ああなんて楽なんだ。

しかし最近はもこが自分でおしっこがしたいと思ってトイレに行くようになったので、あまり私が指示することがなくなってしまい、もこも少し「チー」のコマンドを忘れがちだ。

それに輪をかけるように、チョコボが「チー」のコマンドに反応するので大変。
チョコボがおしっこをするわけではなく、
「チー」のコマンドでもこがしーさまする→上手にできたらご褒美としてもこがサークルから出てくる→もこがチョコボに突進する
という公式が出来上がっていることを知っているチョコボは、私がもこに「チー、チー」と言うと先回りして「もこ、サークルから出るんじゃないワンよ。チーなんてしなくていいのよ」と言ってるのかどうだか知らないがサークルの周りをウロウロしたりもこに吼えたりするのだ。

大好きなチョコボが自分の周りをウロウロしていることが楽しくて仕方のないもこは、私の「チー」というコマンドを無視して「おねえちゃんっ!もっちゃんと遊ぶです遊ぶです!と騒ぎ出し、「もうどこでもいいからおしっこして早くサークルから出るですっ!!
と、今いる場所でいきなりジャーっとしてしまうという悪循環が続いてしまう。

それもこれも…
チョコボが賢すぎるからだと思うんだよね。(←親ばか?)

おトイレトレーニングの道はまだまだ続く。

| カイヌシの観察記録 | 16:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/281-2f3bc807

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。