PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もこの耳掃除

小さい頃からもこは耳の中が汚い子だった。
耳ダニも疑って何度か病院で見てもらったがダニーちゃんは発見されなかったし、耳ダニならもっと黒い耳垢が出るだろうということで、ダニーちゃんが原因ではないのでは、という結論だった。
ちびっこは体温も高く耳の中も蒸れやすいから、定期的にきれいにしていくことが大切だけど、神経質になりすぎてわんこが耳掃除を嫌いになるようなことはしないように、と言われた。
綿棒で耳掃除してもついつい耳の中を傷つけてしまうことがあるらしい。

もこはおおらかなわんこさんなので、自分の耳が汚れていようがまったく気にしない。だから爪で耳の中を傷つけてしまうこともなく、その点はありがたいことだと思っている。

最初の頃は両耳とも汚かったもこだが、今は左耳だけがだいぶ汚い。耳掃除は定期的にしているが、ふと気付けばもう耳の中が汚れている。

いつもなら耳のことなど気にしないもこが、昨夜しきりに後ろ足で耳を掻いていた。
引っ張り癖と吼えること以外は「もこ、ダメ」と言うとやめてくれるよいわんこさんのもこなのに、今回は私の制止も聞かずに何度も耳を掻いていたので、耳の中に傷ができたら大変だと思い、眠い目をこすりながらもこをリビングに連れて行き、しょうが湯を作ってコットンで耳をきれいにした。
しょうが湯(摩り下ろしたしょうがを煮出すだけ)を冷まして耳掃除に使うと解熱作用と殺菌作用があるのでいいと依然読んだ本に書いてあったから最近はよく使っている。
コットンにしょうが湯含ませて耳に入れて耳の根元をクチュクチュと揉んでからコットンを取り出して乾いたコットンをまた耳にいれてクチュクチュして水分を取る。あとはわんこ自身がプルプルっとしておしまい。
耳に傷がついていない場合ならこれでいいみたい。
民間療法みたいなもんだから効くかどうかはその子によるんだろうけど、今はこれを試している。
耳垢はスッキリ出てきたし、耳を少し気にしていたもこもオヤツを食べてすっかり忘れちゃったようだ。

スッキリしたところでもう一度寝室に行って残り少ない睡眠時間を有効に利用しようと思ったら、もこはぐっすり寝てくれたのだがチョコボがマッサージ強要。
そりゃそうだよね、もこだけ連れて行って楽しそうに戻ってきたらチョコボもツマンナイよね。
と、精一杯マッサージさせてもらってやっとチョコボさまを満足させたと思ったらもう目覚まし時計が…。

ふぅ。
今日はとっても眠いよぅ。
もっちゃんしょうが汁も好きですよ



ちなみにわんこの耳の中の皮膚は人間よりとてもとても薄いんだそうな。人間なら12層ある耳の中の皮膚がわんこは4層くらいしかないらしく、少しの刺激で荒れたり怪我したりしちゃうんだと動物病院の先生から聞いた。
結構デリケートなんだねぇ。

病院でも耳洗浄の液体をもらったことがある。これもしょうが湯と同じように使う。耳垢を浮かせる作用があるらしいので、綿棒でつい耳垢を押し込んでしまうようなこともなくていいらしい。
そっち使ったほうがいいかな、と思いながらもしょうが湯の効能はどんなもんだか気になって、今はしょうが湯を使っている。

またまたちなみにうちの先生は耳洗浄にパウダーを薦めていない。べたべたの水分や油分を吸い取ることはできても耳垢やそのパウダーが外に出てくるわけではないのであまり意味がないのでは、という見解だ。
わんこの耳はブルブルすると水分を外に出せるので、耳に水分を入れることに危険はないそうな(シャワーとかで勢いよく入れるのは問題外)。
わんこと人間はいろいろ違うのは当たり前だけど、耳の構造も結構違うんだなぁ。
人間なんて頭を勢いよく振ったらクラクラしちゃうのに。

| カイヌシの観察記録 | 14:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/276-616d4818

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。