PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこ保険

もこが来てドタバタと時は過ぎ、うっかりすっかり書き忘れていたが我が家はもこが来た時点でチョコボともこのわんこ保険に入った。

チョコボだけの頃にも動物病院の先生から勧められていたけど、不妊手術をしていないチョコボは掛け金も高くなっちゃうし、別に今まで大きな病気もなかったからなーと入る気はなかった。

だけどもこが来た日から保険に入ることを検討し始めた。
ただ不妊手術などの予防治療には保険が降りないんだよね。チョコボが食べている療法食にも降りるわけではない。
でも小さい頃から入れば掛け金はある程度安い。どうすべー。
と、私が悩んでいたら、ナベちゃんが「もうややこしいからチョコボももこも一緒に入っちゃえば?」と言い出した。
そんなアンタお風呂みたいに…。

しかしナベちゃんはもう保険に入る気マンマンだったので、ならばいいかーと気楽に保険に加入することにした。予算係のナベちゃんがいいって言うんだからいいんだよ。私が気にすることもない。
と、もこが来て一週間くらい経った頃、二匹とも保険に入った。

うちのわんこたちは療法食を食べているが、もちろんその分は保険が降りないし、フィラリア予防、ノミダニ予防なども予防治療に当たるから保険は降りない。だから病院にかからないわんこさんにははっきり言って損。そりゃわかってるんだけどね。

でももこの場合は入っておいてよかった。
見た目は元気なちびっこ時代にも肺炎にかかって治療したしその原因を調べる為の検査も結構たくさんした。

うちの先生は結構検査をするほうだから、どっちかというとお金がかかっちゃう病院だと思う。
けど私が話しやすい、わんこが懐いている以外にもたくさんいいところがあって病院を変える気はない。家に近いしねー。
(もこのアレルギー検査の時はもっともっと細かい検査をしたかったから他の大きな病院に行くことも考えたけど、それは不妊手術の後ホルモンバランスが落ち着いてから、もこの成長が止まってからにしようかなと今は思っている。)

去年のようにもこの病院通いが続くワケでもないだろうし、チョコボは特に保険を使わなかったから、やっぱり損してるんだろうなーとは思うけどずっと入ろうかどうしようか悩んでいた私の悩み事がひとつ減ってすっきりしたのはよかった。(←無理やりプラス思考)
安心料というには高いと思うので、無理に入る必要はないと思う保険ではあるけど、去年のもこに限っては入っておいて正解でした。

チョコボさん。まつ毛が白っぽくなってますよ。お年ですか?おしゃれですか?
おしゃれカラーまつ毛なのよ

| カイヌシの観察記録 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/269-56a7142e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。