PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チョコボの一喝

いつものんびりと暮らしているチョコボ。そこにヒマと体力を持て余すもこがちょっかいを出しにいく。
するとチョコボはワウッ!ともこを一喝。
そこから軽いプロレスごっこをすることもあれば、おねえちゃんのあまりの迫力にもこがビビって逃げ出すことがある。
もこがちびっこの頃はチョコボの一喝も数多かったが今思えばそんなに怖くなかった(その頃はこのまま打ち解けられない二人になるのかと心配したものだけど)。

最近の一喝は結構大きな声ではっきりくっきり「嫌っ!」と言っているらしく、もこがビビって逃げ出すことが多い。
そんな時、もこはたいてい私のそばに来る。
私はチョコボを叱ったりはしない。だってどう見たってもこが強引すぎ。
もこがチョコボに飛びつこうとしているのがわかった時は、そうなる前に軽く手を叩いたり(拍手ってことね)口笛を吹いたりして気をそらしているんだがそれはいいことなんだろうかよくわからない。

おねえちゃんを好きなことはわかる。わかるけどもうちょっと遊びの誘い方を勉強するべきだぞ、もこ。おねえちゃんも毎日毎日飛びつかれたって困るんだよ。
ねぇ、チョコボ。
アタチもたまには怒るワンよ

そんなチョコボだが、少し時間が経つとしょんぼりしているもこの側に来てうとうとしだしたりするのだ。優しいなぁ。
そういう時もこはチョコボにちょっかいを出さない。反省してるのかな。

私とナベちゃん的には、もうちょっとチョコボはガツンともこに言うべきだと思うけどチョコボがそれでいいならまあいいのかな。

いつかもこがチョコボに勝ったりする日が来るのかな。ひっぱりっことかオモチャの取り合いとかは、いつもチョコボが諦めちゃってるけど。
私としては、チョコボの体力が衰えようがなにしようが、チョコボのほうがもこより優勢であってほしい。チョコボはおっとりしてるけど、いつまで経ってももこの頼れるおねえさんであって欲しい。
わんこの順位を人間が決めるのは無理なのかな。ごはんやオヤツを食べる順番はいつも必ずチョコボからにしているけれど。
下克上とかあったらどうしましょ。なんかショックで私立ち直れないかもしれない。干渉しすぎかね。

ちなみに亀戸には一喝っていう串カツ屋さんがあってね、おいしいよ。チェーン店の串の坊からの暖簾わけと思う。
串の坊は大阪時代にナベちゃんとよく行ったお店。独身時代は値段気にせず飲み食いしたなぁ。
大阪名物新世界界隈の串カツは未体験。若かりし私にはお店に入る勇気すらなかった。注文のタイミングとか難しそうだし…。
ついつい関係の無い食べ物ネタで〆。

| カイヌシの観察記録 | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/257-4515f743

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。