PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナベ実家で鍋

今日は久しぶりにナベ実家へ行ってきた。
今年はナベ父の誕生日も、ナベ母の誕生日も、法事だなんだとドタバタしていて結局忘れたフリをしていたのだが、今月は妹の京ちゃんのお誕生日があり、どうせなら材料持込みで鍋とか食べてまとめてお祝いしようよ、ということに決めた。
突然決めたことだけど、ナベ実家の皆さんからの許可も得て、さっそく私とナベちゃんは材料の買出しに。

せっかくなんだからさー、思い切ってすんげーいい材料使おうじゃないか!と、なぜか張り切る二人はデパートへ行った。
(大阪では「百貨店」って言ってたんだけどこっちでは「デパート」って言うんだね。東京ってオサレだベー)

んでもって、比内地鶏のスープや阿波尾鶏の骨付きもも肉(本当は比内地鶏を買おうと思ったんだけど売り切れてた)、鹿児島の黒豚肉など高級食材を惜しげもなく購入。
おいしそうな高級豆腐や太くて甘そうな葱、その他鍋用野菜などを購入し、野菜やお肉をカットしてからわんこたちを連れてナベ実家へ。



一度は食べてみたかったいい素材でのお鍋。
やっぱりおいしかったー。
ナベちゃんと二人でのお鍋だと、つい「これでいっかー」と手ごろな値段の物を使って自家製スープで作るから、いつも同じ味。
高級だってたまにはいいよねー。お祝いだし。3人まとめてのお祝いが一つのお鍋で済むんだし。

ナベ父はわざわざちらし寿司を作って待ってくれていた。
家で作るちらし寿司、私は大好きなんだけどナベちゃんが「ご飯は白!」という人なので、我が家の食卓にはあがらない。
市販のちらし寿司は生ものが乗ってたりして、貧乏腹の私には合わないし。
というわけで、今日はちらし寿司中心に食べた私。テイクアウトもしちゃった。
私の実家では錦糸玉子といえば塩で味付けするけど、ナベ実家では甘めで太目の錦糸玉子。こういう違いって楽しい。

主婦になってから気づいた。人が作ってくれたごはんってなんておいしいんだろう!
お店で食べるのもおいしいし、お呼ばれして食べるのもおいしい。もちろんお惣菜を買ってきてもおいしい。
自分が作る味に飽きちゃってるのかな。だけど新たな料理開発をするわけでもない。やっぱり人に作ってもらうって幸せ。それだけでもうおいしい。
母の日にカレーを作ろう、ってCMをよく見るけどあれは正解だな。私が母だったら毎年母の日が楽しみで仕方ないだろうな。

話は脱線しちゃったけれど、
とにかく今日のお鍋はおいしかった。我が家にしては高い食材たちだったけれど、ナベ父達もおいしいおいしいって喜んでくれたし、少しあまった食材も料理上手なナベ父がうまく明日のごはんに使うだろう。
外食をご馳走するととても気を使ってあまり食べてもらえないことが多かったから、今度からこういうのもいいかもしれない。

うちに呼べばもっといいかもしれない。がっ!何度か呼んだことはあれど、ナベ母は少しの距離でも体調によっては車に酔うし、ナベ父はなんか落ち着かないし、なにより私が掃除とか一からやらなきゃいけないしっ!

ナベ実家で食べてバイバーイって帰る。
なんてラクチンなんだ!
と、今日はおいしかったしラクチンだったし喜んでもらえたしで、とてもテンションが高い私なのでした。
(何回おいしいって書くんだよ←自分!)

高いついでにナベ実家は12階なのでそこからの夜景
特にきれいでもないし意味もないが夜景

ちょっぴり高所恐怖症な私にとって、ベランダに立つのはとても怖いので京ちゃんに撮ってもらいました。

| カイヌシの雑記 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/212-161dfff6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。