PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はりきってます

たぶん、もこの体内にはテンション切り替えスイッチがあるんだと思う。
サークルから出てフリータイムになると切り替えスイッチが「中」になる。部屋の中を走り回り、チョコボに飛びつき、本人はとっても楽しそうだ。
お散歩に行くとなるとテンション切り替えスイッチは「最高」になる。
楽しくて楽しくて仕方がないようだ。
それはわかる。わかるんだよ。

でも引っ張りすぎると自分もしんどいでしょ。
私もしんどいからいつもお散歩短いでしょ。
ゆっくり長いお散歩しようよ。
早く出発するですよ!

この写真みたいに、私が止まれば止まってくれるんだけど、一歩歩くともう前足浮き浮き状態。
もこが引っ張ると私は動かない、ということもしているんだけど、それをしても「了解!お座りするですね」とじーっと座っているもこ。
うーむ。違うな。もこと私の意思疎通ができていないな。
それにしても何故外では長時間じっとお座りできるんだ。テンション高いんじゃないのかもこ。

ちょっぴりもことのお散歩が苦痛だ…とか言っちゃいけないよね。

もこが楽しそうなのがなによりだ。
その笑顔に癒されつつ、そのテンションについていけない私。
若さって罪だね、もこ。

| カイヌシの観察記録 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/191-22e3161d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。