PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リビングでの寝床

今日のチョコボはなんだかよく寝ていた。
ヒートさん来るか?

しかし、なんだかヒートさんはまだ来ないような気がしてきた。
あきらめた頃にいらっしゃるのかしら。
気まぐれだわさ。

チョコボをペットショップから迎え入れた時、
ペットショップの人に言われたことがある。
わんこは「自分の寝床」を決めてあげると安心するので、
できるだけゲージ内にいる時はそっとしておいて、
そこでは「落ち着く場所」だと教えてあげましょう、と。

最初のうちはゲージの中でチョコボの居場所を作っていたけど、
撫でたい触りたい遊びたい盛りの私にとって(←チョコボじゃないのかよ!)
ゲージなんていらないのさ!
と、さっさと取っ払ってしまった。
ちびっ子時代から家の中フリーですよ。歩き放題。
(おしっこもうんさまもやりたい放題でした…)

チョコボが自分で好きな場所に寝ればいいじゃないのさ。
寝床なんてチョコボが選んで決めればいいのさ。
と、あまりにもチョコボ任せにしてしまったせいか、
チョコボはどこでも寝ちゃう子になった。

私のそばにあるお昼寝布団、ナベちゃんの座椅子、
コタツの中、ちょっと離れたクッションの上、その隣のハウスの中。
リビングだけでもこんなにチョコボの寝床が。
(しかも実は我が家に現在コタツは二つある)

そのどこでも熟睡できるようだ。
が、何らかの理由で場所を選んでいるような気もする。
以前に書いた寝室での寝床の場合は、
暑がりで寒がりなチョコボが、
気温によって選んでいるようだけど
リビングの方の寝床判断基準がわからない。

リビングにはそれだけ寝床があるせいか、
模様替えをしても別に気にならないようだ。
よそのおうちに遊びに行っても、寝ちゃったりするチョコボ。
神経質なところもあるが、けっこう図太いところもある。
チョコボのすべてを知るのは難しそうだ。

| 旧blogより- チョコボのぐうたらな日常 | 23:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/1125-548c0afe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。