PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おなかゆるゆる

チョコボがおなかを壊したのではなく、私がおなかゆるゆるなのです。
原因はわかっている。
ナベちゃんはお肉を適度に取らないと調子を崩してしまう人。
私は元々お肉をたくさん食べるとおなかを壊してしまう人。
日々の食事にお肉は出るが、
少しずつナベちゃんの「お肉をどかーんと食べたい」という気持ちがたまっていくのだ。
なので昨日は焼肉デー。

私のペースで食べたいのだが、二人きりということもあり、
なんとなくナベちゃんも「自分につきあわせてしまって」と気が引けるのか、
焼肉やさんでは「はいどうぞ」「これも食べる?」と、とても働き者になる。

そんなわけで昨日はたっぷりお肉ごちそうさまでした。
お肉はおいしいし、自分でも好きな方だとは思うんだけど、
適量を超えるとダメなんだろうなぁ。
そんなたくさん食べたつもりないんだけどなぁ。

今回のゆるはけっこうつらかった。夜中からトイレ行きっぱなし。
それでもお昼頃には落ち着いてきて、少し眠れるようになった。
体温が下がってしまいとても寒いので、
ホットカーペットの上にチョコボのお昼寝布団を敷いて横になっていた。

ぐっすり眠ってしまえばチョコボも私のことはそっとしておいてくれるのだが、
おなかが痛かったりトイレに行ったりするので、
チョコボが見た私は起きているし、つらそうだ、
ということになっているらしく(間違ってはいないけど)、
心配して様子を見に来てくれる。

それは私にとってとてもうれしいことなので、
「ありがとうね。ゆっくりしてたら大丈夫だから。」とチョコボに言うと、
じゃぁ暇つぶしにこれでもどうぞ、とおもちゃを持ってきてくれたりする。
「ごめんね。そういうのいらないから」と言うと、
チョコボは一生懸命、違うおもちゃを持ってきてくれる。
いや、そういうのもいらないよ…。

そして私の周りにはたくさんのおもちゃと、そわそわしているチョコボが。

「遊べないから」と言うと、もう持ってくるものもないしあきらめたらしく、
私の横に一緒に寝るようになった。
少し撫でてあげたりしていると、ちょっと手が止まったくらいで怒られた。
さっきまで心配してくれてたはずなのに(ちょっと方向は間違ってたと思うけど)。

トイレに行って戻ってくると、やっぱりチョコボがお布団の真ん中で眠っていた。
落ち着かないのよねぇ
すいませんけど、ちょっとどいてもらえますか?
ムッとされたけど少し移動してもらって、私はまた横になる。
しかし横になっていようが、ナベちゃんはおなかがすくし、チョコボもトイレをする。
ゆっくり寝てられないっ!!

ちょっと用事をしては横になり、トイレに行ってはまた戻ってくる、
これを繰り返しているうち、隣で寝ていたはずのチョコボは場所を変えてお昼寝していた。
どうやらチョコチョコ動く私がいるとぐっすり眠れないらしい。
ごめんなさい…。

病人に優しくないうちの家族達。
でもそんなことしてる間に少しずつ回復。夕食の準備をせねば。

| 旧blogより- チョコボの気になる行動 | 18:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

> はっぴ~ままさま
チョコボはあれやこれやと世話を焼いてくれます。
…といってもおもちゃ持ってきたりするだけなんだけど。
ちょっと寝返りしたら、プピーとおもちゃが鳴ったりしてびっくりします。
その音を聞いてチョコボは「ん?遊びますか?ワクワク」モードになってしまうし。
気持ちはうれしいけれど困ったものです。
はっぴ~ままさんのご家族も病人に優しくないのかー。
お互いつらいですなぁ。

| chocobo | 2006/02/27 21:24 | URL | ≫ EDIT

チョコボ...きっと心配だったんだね。
まわりをうろちょろなんて....愛らしいね。
病人に優しくない家族....我が家もです。。

| はっぴ~まま | 2006/02/27 07:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nabechoco.blog67.fc2.com/tb.php/1114-5bc7df67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。